sudioのettワイヤレスイヤホンを使ってみた口コミレビュー

スウェーデン発のsudioの「Ett(エット)」というワイヤレスイヤホンを試してみました!

デザインがオシャレで、アクティブノイズキャンセリング機能が話題になったからかよく広告を見かけるようになり、気になっていたんです。

使ってみた感想や、本体と一緒に入っていた付属品についてレポします♪

Ettのイヤホンのカラーバリエーションや付属品

私が選んだのは、↓この左から2番目のチャコールグレーです。

ブラックやホワイトのイヤホンはたくさんあるけれど、グリーンやピンクってなかなか見ないですよね。

チャコールグレーは、先端部分がゴールドになっているのがアクセントで、とてもオシャレです☆

ここからは、実際に届いた商品の様子です。

本体・付属品が入った箱と、Sudioのサイトに製品登録をすると、保証期間が3年間に延長されるという案内が入ってました。

本来の保証期間は1年間なので、製品登録をするだけで2年も伸びることに!

イヤフォンは精密機器なので、保証期間は長いと安心ですよね♪

↓こんな感じで、上半分に本体、下半分にアクセサリーが収納されてます。

イヤホンは、充電を兼ねたケースに縦に埋め込まれてました。

今まで使っていたワイヤレスイヤホンのケースと比べると、ケースの厚みが1.5倍くらいあります。

このケース、ツルツルのプラスチック素材ではなく、少しサラサラした素材でした。

特にブラックなど色の濃いものだと、ケースに指紋が付くと目立ってしまうんですよね(^^;)

なので、このサラサラした素材は指紋も目立ちにくいし、ホコリも付きにくい感じがしてGOOD!

 

アクセサリーの箱に入っていたのは、↓これらのものです。

・オーナーズガイド(説明書)

・USB-Cケーブル

・サイズ違いのゴム(XS,S,M,L,XL)

替えゴムの多さにビックリしました!

同じサイズでも、ゴムが縦長のタイプと横に広く潰れたような形のタイプの2種類が用意されています。

これなら、自分の耳にピッタリ合うサイズが見つけられそうです。

ちなみに私は、最初からセットされていたサイズがちょうど良かったので、いつか夫が使うことになった場合に出番がくるかなと思います。

Ettのイヤホンを充電&使ってみた感想

早速充電を・・・と思ったら、説明書がすべて英語なので焦りましたが、イラスト入りなので問題ナシでした。

いざ、充電してみると、確かに4か所のライトが点灯しました。

電池の残量がライトでわかるのは、とっても嬉しいです。

安いイヤホンだと、充電が切れるときにアナウンスが入って、使えなくなると同時に気づくこともあったので…

別売のワイヤレス充電器を買うと、置くだけでワイヤレスで充電できるので、その点も人気ポイントみたいですね。

イヤホンが耳から外れにくい

イヤホンって、なかなか自分にしっくりくる形・サイズが見つからなかったりするんですよね。

でも、このEttのイヤホンは耳につけたまま歩き回ったり、少し長めの時間つけたままにしていても、耳から外れることはありませんでした!

こういうとき、いざ外してみると耳が痛くなっていることもあるんですが、私はそういった痛みや圧迫感もなく…

この付け心地は「さすが高いだけあるな」と、私が気に入ったポイントです☆

音質は綺麗

イヤホンで一番重要とも言える音質は…「問題ナシ、綺麗に聞こえる」でした。

ただ、私は普段から音質がどうこう…はあまり気にしないタイプなので、わかる人が使ったら、安いイヤホンとの違いを感じられるのかもしれません。

ペアリング方法は簡単

前に、どうしてもBluetooth接続がうまくいかないワイヤレスイヤホンに当たったことがあるので、実はちょっと心配でした。

でも、Ettのペアリングはとっても簡単で、説明書を見なくてもできました!

Ett本体側で何か操作をする必要はなく、(iPhoneの場合)BluetoothをONにして、その他のデバイスに「Sudio Ett」と表示されるのを待つだけです。

充電ケースからイヤホン本体が取り出しにくい

唯一、残念だった点が・・・

充電・収納するケースからイヤホンを取り出すのが、地味に大変ということ!

磁石の力が強すぎるという感じではなく、↑このイヤホンが飛び出している部分が滑ってしまって(>_<)

手が大きい人なら、もっと取り出しにくいんじゃないかなぁ?なんて考えてしまうほど。

慣れればコツを掴めると思うんですけど、もうちょっと取り出しやすかったらよかったなぁと思いました。

sudioのettワイヤレスイヤホンを使ってみた口コミレビューーさいごに

今まで、ワイヤレスイヤホンは安さ重視で選んでました。

でも、充電がすぐ無くなってしまったり、耳から外れやすかったり、ちょっとPCやスマホから離れただけで途切れ途切れになってしまったり、安いものはそれなりで…

そういうモヤモヤがEttのイヤホンでは感じなかったので、見た目も機能面も私は満足です!

が、値段が17,000円というのは、やっぱり高く感じてしまいますね(^-^;

続けて使っているうちに、また気づくことが出てきたら追記していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)