サンコーミラー型全面液晶360度ドライブレコーダーは停車中も活躍!どこで売ってる?

車で事故を起こしてしまった&巻き込まれてしまったときには、ドライブレコーダーが強い味方になります!

あおり事故の抑制効果もありますし、自分に比がないことを証明する手段にも。

サンコーから新発売されたドライブレコーダーは

・ミラー型全面液晶

・360度記録可能

・リアカメラ付き

というかなり充実した安心の内容になってます☆

「ミラー型全面液晶360度ドライブレコーダーリアカメラ付き」の特徴やおすすめポイントを、わかりやすくまとめました!

サンコー直販限定の販売なので、売り切れてしまう前に手に入れましょう!

サンコーのミラー型全面液晶360度ドライブレコーダーリアカメラ付きの特徴

ミラー型全面液晶360度ドライブレコーダーの、「ここがスゴイ!」という魅力的ポイントをご紹介♪

基本情報
本体サイズ:幅266×高さ100×奥行25(mm)

 

重さ:344g

 

液晶サイズ:9.66インチカラーLED

 

バックカメラサイズ:幅22×高さ22×奥行22(mm)

 

バックカメラ重さ:93g

 

価格(定価):19,800円(税込)

 

記録メディア:microSDカード(~1TBまで使用可能)

 

付属品:
本体、シガーケーブル(290cm)、バックカメラ(590cm)、取付バンド2本、傷防止パッド2枚、固定用シール、固定ネジ2本、日本語説明書

前後左右360度を撮影可能


なんといっても一番の安心は、取り付け位置から前後左右360°全方向を撮影してくれること!

ドライブ中の車内から、運転席から見た景色・映像までしっかり収めてくれます。

左右を撮影可能ということは、横側から幅寄せしてくる車や、急な横入りをしてくる車についてもバッチリ記録されますね。

交差点で信号無視などにより横から追突されることもあるので(私も巻き込まれた経験あり)

左右の撮影が可能なのは、かなり心強いです。

バックカメラ110度撮影は運転にも役立つ

車後部に取り付けるリアカメラは、後方の110°を別に撮影してくれます。

背後からの衝突や、距離感をつめてくるあおり運転のクルマも、後方カメラでバッチリ記録されますね。

また、後部座席に人が座っていたり、トランクに荷物をたっぷり積んでいると、バックミラーが見えなくなることが…(・・;)

でも、このリアカメラを付けていれば、車の後方をモニター画面でしっかり広く確認できるので、荷物が多い日や駐車するときに役立ちます。

バックミラーモニターがついていない車では、その差は歴然ですね。

実際に360度撮影した映像が、↓サンコー公式サイトでたっぷり見られます!

>>実際の映像を公式サイトで見てみる★

すごく映像が鮮明で、車内の細かい部分までしっかり写ってます。

薄暗いトンネルの中での様子も確認できるので、購入前に要チェックです。

取り付け方法は工具不要


このミラー型ドライブレコーダーは取り付け工事不要です。

工具も必要なく、元々ついてるルームミラーに、付属の取り付けバンドで固定するだけで簡単!

リアカメラはテープやネジで固定します。

使い方が簡単でわかりやすい

このミラー型ドライブレコーダーは、電源ボタン以外は全てタッチパネルで操作可能です。

取り付けてすぐから直感的に使いこなせて、カメラ映像を手で自由に動かすこともできますよ♪

>>サンコー公式サイトで操作の様子を見てみる★

駐車監視&Gセンサー機能付き


このドライブレコーダーが役立つのは運転中・駐車中だけじゃありません。

エンジンを切って車から離れているときに、駐車場内で他のクルマが追突…なんてこともありますよね。
(これも実体験ありです)

「駐車監視機能」は、エンジンがOFFでも衝撃を感知すると自動的にレコーダーの電源が入り、録画を開始してくれる機能です。

約8時間この機能は続くので、長時間駐車するときでも心強いです。

また「Gセンサー機能」は、衝突などのショックを感知したときに、録画中のデータが消えないように保護してくれる機能です。

日本語メニュー&日本語説明書つき

海外製のドライブレコーダーは、選択メニューが英語だったり、説明書までも英語なことがあります。

でも、サンコーのドライブレコーダーはタッチパネル上のメニューは日本語、取扱説明書も日本語です。

電子機器の操作が不安…という方も安心ですね。

マイクロSDカードに保存&自動的に上書きされる

撮影した映像は付属のmicroSDカードに保存されていきます。

容量がいっぱいになると、自動的に古い撮影データから上書きしていってくれるので、いちいちカードを交換する手間は不要です。

パソコンで再生&出力するための専用ソフト付き

録画したデータを見たい時・提出したい時には、パソコンで再生・出力するための専用ソフトも付属されています。

必要な画面を選択して出力することができるので、いざというときにも安心ですね。

サンコーのミラー型全面液晶360度ドライブレコーダーリアカメラ付きはどこで売ってる?

たくさんの安心が手に入る、サンコーのドライブレコーダーは「サンコーダイレクト(直販)限定」です!

>>サンコー公式サイトはこちら★

サンコーの秋葉原店舗(本店・新店)での取り扱いは、電話で確認してみてくださいね。

オートバックスやイエローハットなどの車用品販売店では、発売日現時点では購入できないと思われます。

注文が殺到すると入荷待ちになる可能性もあるので、早めの購入がオススメですよ。

サンコーミラー型全面液晶360度ドライブレコーダーは停車中も活躍!どこで売ってる?-まとめ

サンコーは、ちょっと変わった面白家電をたくさん取り扱ってますが、今回のドライブレコーダーの機能充実さにはビックリです!

我が家もこれを機に買い替えようかなぁと思っています。

迷っている方は、ぜひ公式サイトで映像を見てみてくださいね★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)