アイリスオーヤマ リンサークリーナー RNS-300とRNSK-P10を比較!口コミは?

アイリスオーヤマから販売されている布専用掃除機「リンサークリーナー」

ソファや車の座席をはじめカーペット・ぬいぐるみなど、布製品に染み付いた汚れを手軽にきれいにできると評判のアイテムです。

今回は、そのリンサークリーナーの旧型「RNS-300」と新型「RNSK-P10」の違いをご紹介します。

どちらを買おうか迷っている方・違いがわからない方は、この機会にぜひチェックしてみてくださいね♪

アイリスオーヤマ リンサークリーナー「RNS-300」と「RNSK-P10」の違いは?

水と空気の力で布製品に染み付いた汚れを吸引する「リンサークリーナー」

洗剤や薬品を使用しないので、赤ちゃんやペットがいるご家庭でも安心して使えますよ。

また、旧型・新型のどちらも業務用の技術を採用しており、パワフルな洗浄力が人気です。

以下ではそれぞれの機能の違いや魅力について紹介しているので、比較してみてくださいね!

コンパクトで扱いやすい「RNS-300」

引用元:アイリスオーヤマ公式通販サイト

RNS-300は新型のRNSK-P10に比べコンパクトなのが特徴です。

引用元:アイリスオーヤマ公式通販サイト

清水タンクは小さいものの、ハンドツールごと取り外せるので簡単に持ち運べますよ。

基本情報

本体サイズ:約 幅24.8×奥行14.6×高さ31.2cm

 

重さ:約2.7kg

 

電源:AC100V 50/60Hz

 

消費電力:330W

 

回収タンク容量:0.5L

 

清水タンク容量:0.3L

 

ホースの長さ:直径約29mm×1m

 

お湯使用温度:約40℃まで

 

電源コードの長さ:約3m

コンパクト&軽量だから女性でも扱いやすい!

引用元:アイリスオーヤマ公式通販サイト

「リンサークリーナー RNS-300」は長方形のコンパクトサイズ

重さは約2.7kgと軽量のため、女性でも持ち運び楽チンです。

引用元:アイリスオーヤマ公式通販サイト

電源を入れたらハンドツールのトリガーを引き、対象物に水を吹き付けましょう。

吸引口を押し当てながら手前に引きつけるようにすると汚れが吸引できます。

引用元:アイリスオーヤマ公式通販サイト

また、ハンドツールと洗浄ブラシが一体化しているのも特徴です。

水だけでは落ちにくいガンコな汚れも、ブラシでこすることで浮き上がりきれいにできますよ♪

長時間使うなら「RNSK-P10」

引用元:アイリスオーヤマ公式通販サイト

RNSK-P10は旧型のRNS-300に比べ、コードが長くなったので遠くまで掃除しやすくなっています

また、以前はわずか0.3Lだった清水タンクの容量は1.0Lと大容量に!

引用元:アイリスオーヤマ公式通販サイト

しかも取り外しができるため、給水がしやすく使いやすさもアップしました。

丸洗いできるのは変わらず、お手入れ楽チンですよ♪

基本情報

本体サイズ:約 幅29×奥行18×高さ27cm

 

重さ:約3.2kg

 

電源:AC100V 50/60Hz

 

消費電力:310W

 

回収タンク容量:0.5L

 

清水タンク容量:1.0L

 

ホースの長さ:直径約30mm×1.2m

 

お湯使用温度:約40℃まで

 

電源コードの長さ:約5m

握りやすくレバーが軽いから指が疲れない!静音性も◎

引用元:アイリスオーヤマ公式通販サイト

「リンサークリーナー RNSK-P10」は旧型のRNS-300よりも水が出しやすくなっているのが魅力。

以前のトリガータイプから、握るだけで簡単に操作できるレバータイプに改良されています。

レバーを引いている間は水がずっとで続けるので、長時間使うのにもぴったり

引用元:アイリスオーヤマ公式通販サイト

また、ハンドツールは細身のため女性でもしっかりと握れて疲れにくいですよ♪

吸引力のパワフルさはそのままに、運転音は静かになったのでストレスフリーで使えます!

付け替えヘッド付き。狭いところのお掃除も楽チン♪

引用元:アイリスオーヤマ公式通販サイト

RNSK-P10は、洗浄ブラシのほかにT字ヘッドが付属しています。

吸引口が細いので、ソファや車の座席などの隙間・狭いところの掃除がしやすいですよ。

それぞれの口コミ評判をチェック☆旧式・新型どっちが使いやすい?

「リンサークリーナー RNS-300」の口コミ評判

ワンコが粗相してしまって捨てようと思っていた座椅子のシミが取れました!何より溜まった水の色がすごい。感動です。時間が経っているので匂いまでに完璧には無理ですが、これから粗相したときにも使えると期待しています。確かに音は大きいですが、驚きはしてましたが我が家のワンコは許容範囲だったようです。

・普段、洗うことのできないカーペットに使ってみましたが、猫ちゃんの吐いた餌の汚れと臭いが綺麗に無くなりました
しかも、このクリーナー自体、軽くてコンパクトなので収納、持ち運びが楽です。

・赤ちゃんがいるので、洗えないカーペットやソファを水洗いできるのがとても良かった音が大きいとレビューにあったので予想はしていましたが、たしかに大きめでした。うちの子はそれでも寝てくれたぐらいだったので、問題なしです!

使った後は湿ってますがキッチンペーパーで少し押さえるだけで大丈夫なので私的には許容範囲内です。こんなに汚れてたの?と思う程、汚い水が溜まるのでやってて気持ちいい!今度は車のシートで試してみようと思います。

口コミを見てみると、ペットの粗相やジュースの飲みこぼしなどの汚れがきれいに取れて驚いたという声が多いですね!

また、サイズが小さいので持ち運びしやすく収納も省スペースで済むのが好評でした。

音が大きいという意見もありましたがそこまで気にならないという人も多く、感じ方には個人差があるようです。

「リンサークリーナー RNSK-P10」の口コミ評判

・車の掃除に使ってみました。座席の生地に入り込んだ細かい砂埃が良く取れました。奥の汚れはさすがに無理だと思いますが、あれだけ取れれば満足です。良く晴れた日に作業した方が良いですね。動作音は大きいです。

水拭きに比べて、汚れが効率的かつきれいにとれました清掃後に湿った感じが気になりましたが、扇風機で直ぐに乾く程度でした。少し音が大きいので、もう少し静かになれば、言うことなしです。

・飼い猫が、車のシートに粗相をしてしまい、ガソリンスタンドで洗浄して貰ったんですが、なかなか匂いが消えず、諦めてました。リンサークリーナーで洗ってみると、ほんとに汚れも取れるし、匂いも薄くなりました汚れたところは丸洗いできて、お手入れも楽です。

・わんこがだんだん年老いてきて粗相してしまうこともあり、カーペットを犬用に取り替えるかどうか迷っていました。こちらを購入してこれまで洗えないと思っていたカーペットを洗うことができ、また洗浄後の水の汚れ具合を見てびっくりしました。これで余裕を持ってわんこと関わっていけそうです。

旧型 RNS-300の口コミに比べ、汚れがよく取れるのはもちろん臭いも気にならなくなったという声が見受けられます。

音は多少静かになったものの、やはり大きめに感じるという意見が多い印象です。

感じ方に個人差はありますが、夜間より昼間のほうが思いっきり使えるでしょう。

まとめ

水と空気の力で布製品に染み付いた汚れを吸引する「リンサークリーナー」

洗剤や薬品を使用しないので、赤ちゃんやペットがいるご家庭でも安心して使えます。

旧型も新型どちらもパワフルな吸引力でしっかり汚れをきれいにできますが、細部の掃除には新型のRNSK-P10がおすすめです。

布製品の汚れに悩んでいる方は、ぜひこの機会に購入を検討してみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)