梅雨の布団のカビ・湿気対策にすのこ型「除湿マット」がおすすめ!軽量×コンパクトで扱い簡単。ダニも抑える!

ゴールデンウィークが終わり、あっという間に5月は2週目に突入。

最近は雨も多く、本格的に梅雨の兆しを感じる日々が続いていますよね。

私は梅雨が大の苦手。洗濯物が乾かないしジメジメしてカビも増えるし。

特にマットレスや布団はやばいですよね。湿気がこもりやすいせいか、知らないうちに裏側が真っ黒なんてことも。

そこで今回ご紹介するのは、軽量&コンパクトで扱いやすい「除湿マット」

よく、湿気対策として布団やマットレスの下にすのこを引きますよね。

でもすのこって、木製だから硬くて扱いづらかったり、収納スペースに困ったりしませんか?

しかし、本品ならそんなネックもすっきり解消できます。

素材には、高吸湿繊維のベルオアシスとクッション性に優れたポリエチレンフォームを採用。

すのこよりもやわらかく軽量だから扱いやすいんです。

また、本品は分割と伸縮が可能。使わないときはグッと縮めて分解してコンパクトになるから、省スペースに収納できます。

使用時は布団のサイズに合わせて調整できるので、小さいベビー用の布団などにも使えてとっても便利ですよ!

早速詳細を見ていきましょう。

梅雨のジメジメ&カビ対策におすすめ「除湿マット」のここがすごい!

基本情報

寸法(約):縮めた状態→幅100×奥行32×厚さ1.5cm、広げた状態→幅100×奥行52.5×厚さ1.5cm

重量(約):1枚→350g、4枚→1.4kg

素材:表面→テイジン ベルオアシス(吸湿・アンモニア消臭)、裏面→テイジン マイティトップ(抗菌防臭、防ダニ)、芯材→ポリエチレンフォーム(断熱・クッション性)

吸湿性抜群!すのこの欠点をフルカバーした理想の除湿マット

布団やマットレスの下に敷くものといえば『すのこ』ですよね。

でも、すのこって木製だから硬くて重くて持ち運びが大変。敷くときにガコガコいうし、床が傷つきそうで心配になります。

そこでおすすめなのが、今回ご紹介する「除湿マット」です。本品はその名の通りマットタイプの除湿アイテム。

特殊な不織布とポリエチレンフォームを重ねた3層構造になっており、すのこのように固くないのに底つき感なく使える優れものです。

1層目には吸湿性抜群のベルオアシスという特殊な繊維でできています。

その吸水能力はなんとコットンの約7倍!湿気をグングン吸い込むと繊維の直径がなんと10倍にも膨らむんです。

寝汗や梅雨時期のジメジメもしっかり吸い込んでカビを防ぐと同時に、布団のサラサラ感もキープできますよ。

また、消臭性能も兼ね備えているのが特長。とくにアンモニアに効果的なので、汗のニオイ対策にぴったりです。

お子さんのおねしょが心配な人や介護されているご家庭でも役立ちます。

芯材にはクッション性のあるポリエチレンフォームを使用。厚さは約1.5cmと一見薄めですが、密度の高い素材なので底つき感なく使えますよ。

床に触れる面には、抗菌防臭&防ダニに優れたマイティトップという繊維を採用。カビだけでなくダニ対策もできるのはうれしいですね。

軽量×コンパクト!伸縮自由自在だから省スペースにすっきり収納できる

本品の重量は、1枚あたり約350g。4枚でもたったの約1.4kgにしかなりません。

木製のすのこに比べ軽量なので持ち運びしやすいのが魅力です。

また、分割タイプなので使わないときはコンパクトにまとめておけるのがポイント。

重ねればベッドの下や家具と家具の隙間など、省スペースに収納できます。

さらに、うれしいのが伸縮自在だという点。本品は蛇腹のようになっており、端と端を掴んでグッと引っ張ることで伸びるのが特長。

例えば4枚繋げた状態だと、閉じているときは長さ122cm。伸ばしたときはなんと200cmにもなるんです。

その大きさやく2倍!布団やマットレスのサイズに合わせて大きさを変更できるのが便利ですよね。

もちろん伸ばさず縮めたままでも使用OK。ベビー用の小さい布団でも快適に使えますよ。

なお、本品は風通しのいい日陰で干すことで何度でも吸湿力が復活するんです。

お手入れ簡単なので、オールシーズン使えますよ♪

実際に使っている人の口コミ評判をチェック☆

~口コミ評判~

とても軽くて柔らかで、扱いやすく、持ち運びしやすいのが良いです。木製のスノコは、足の小指をぶつけて激痛に悶えることがよくありましたが、コレはつまづいても痛くないのも嬉しいベビーが子供布団に独り寝するようになったら、縮めて使えると思います。とても満足しています。

・少しでも布団をあげ忘れると娘と私の寝ている方がカビだらけ。すのこ型を探していたものの、木製は乗ると折れそうだし、プラスチックも床が傷つきそう。うまく購入に踏み切れずにいた時、こちらの商品を発見しました。適度に厚みのあることも良いのか、8センチ程度の高反発敷布団にマットレスなしで底つき感は全くありません。一週間程使用していますが、朝布団をめくって見てもマットの下に湿った感じはなし。毎日敷布団のみ折り畳んで上げていますが、これはどのタイプのすのこを選んでもやらなくてはいけないと思うし、適当に足側に半分にしているだけなので大した手間は感じません。多少値は張りますが、マットレス兼除湿でカビず快適に過ごせると考えればこんなものかなと。

・フローリングの上にそのままマットレスを敷いて寝ていたらマットレスの裏側がカビだらけに。フローリングの隙間にもカビが入り込み、困っていたところこの商品を見つけました!スノコだと重いし小さい子供がいるので危ないかなと思ってたので少しお高いけど3枚購入しました。ほんとにカビ知らず!!軽くてお手入れも簡単だしほんとに買ってよかったです!!スノコより断然いい

・分厚い木の板が布で繋がっている、いわゆるすのこロールを使っていたのですが、非常に重く、またひくときにガコンガコンと大きな音がするので、階下に迷惑がかからぬよう代用品を探していたところ、こちらを見つけました。自分で伸ばしたりジョイントさせたりと安っぽい作りと思ったのですが、軽いし、作りもしっかりしているし、厚みも十分だし、気軽に干せるしで至れり尽くせりです。もっと早く見つけたかったです。

まとめ

柔らかい素材かつコンパクトにまとめておけるから女性ひとりでも扱いやすいですよね。吸水性だけでなく、防臭や防ダニなどもできるからすのこよりも使っていて安心感があります。伸縮自由自在だから、自分の使っている布団サイズにしっかり合わせられるのがいいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)