外出時の困ったを解消。片手で開閉できるゴミ箱ポーチ「ホルポ」がおすすめ!使い方は?

みなさんは、外出中に出たゴミってどうしてますか?

例えば、ガムの包み紙とかレシートとか鼻をかんだティッシュとか…。

邪魔になるほどじゃないけど、ずっと手に持ってるわけにはいかないし、カバンに入れたら汚くなるし。

困ったらとりあえずポッケへ入れる、というのがいつものパターンなのではないでしょうか。

しかし、うっかり忘れて洗濯なんかしてしまったときには大変。

ティッシュが入っていた日なんか、洋服が大惨事ですよね。

そこで今回は、外出中の細々したごみをすっきりまとめておけるゴミ箱ポーチ「ホルポ」をご紹介します。

一見おしゃれな化粧ポーチのように見えるんですが、本体のバネ口をパカッと開くと内側にゴミ袋が出現。

かわいい見た目はそのままサッとゴミを隠せちゃうポーチタイプの簡易ゴミ箱なんです。

もちろんゴミ袋は交換可能だから衛生面も安心。ロール状でスマートだから荷物になりませんよ。

それでは詳細をチェックしていきましょう。

キングジム「ホルポ」のここがすごい!

製品仕様

カラー:ブラック、カーキ、ピンク、ネイビー

 

本体サイズ:約H95×W130×D39mm

 

ゴミ袋サイズ:約H210×W100×D40mm

 

素材:本体→ナイロン・ポリエステル、ゴミ袋→PE

 

付属品:ゴミ袋(20枚)

ポーチなのにゴミ箱!?これがあればポッケのゴチャゴチャと無縁になれる

外出中って飴の包みとかレシートとか鼻をかんだティッシュとか、わりとゴミが出ますよね。

こういう細々したゴミって、カバンに入れると汚くなるしポッケに入れたら洗濯しちゃいそうだし地味にストレスじゃないですか?

引用元:楽天市場 倉敷文具 KURAKURA

そこでおすすめしたいのが、ゴミ箱ポーチ「ホルポ」

一見おしゃれなポーチなんですが、中にはゴミ袋がセットできるようになっているのが特長。

引用元:楽天市場 倉敷文具 KURAKURA

本体側面のバネ口をパカッと片手で押し開けるだけで、サッとゴミが捨てられちゃうんです。

飴の包みとかレシートだけじゃなくて、ウェットティッシュなんかもポイポイできる。

濡れてるものも捨てられるし、しっかりと口が閉じるからカバンの中でゴミが散乱しないのがうれしい。

引用元:楽天市場 倉敷文具 KURAKURA

また、小物用ポケットとポケットティッシュケースも完備しているんです。

このポーチひとつ持っていれば、鼻をかんでティッシュを捨てるという一連の行動が流れるようにスムーズになりますよ。

ティッシュ以外にも、絆創膏や常備薬・ちょっとしたおやつなんかもひとまとめに持ち歩ける。

もはやゴミ箱機能を備えたバックインバックって感じですよ。

引用元:楽天市場 倉敷文具 KURAKURA

ちなみに、2つ折りにてホックで止めればコンパクトサイズにもできます。

ポケットに入れられるから、お出掛けは手ぶら派にもおすすめです。

ゴミ袋は引き出すだけで交換完了。いつでも衛生的に使えて安心

引用元:楽天市場 倉敷文具 KURAKURA

ホルポのゴミ袋は交換しやすいロール状になっています。

しかも、ゴミ袋の色は青色。中身が透けにくい配慮がうれしいですよね。

引用元:楽天市場 倉敷文具 KURAKURA

セット方法は、ポーチ下部分のファスナーを開けてロールごと入れるだけでOK。

バネ口を引き出したら、中からゴミ袋をグッと4cmくらい長めに出して折り返してください。

そのままバネ口ごと中に仕舞えば完成です。文章で書くとややこしいですが、実際とっても簡単ですよ。

引用元:楽天市場 倉敷文具 KURAKURA

なお、ゴミを捨てるときはバネ口からゴミ袋を引っ張り出して、ミシン目に沿ってカットするだけ。

一度ゴミ袋をセットしちゃえば手が汚れないというのも最高ですよね。

まとめ

外出先でもゴミがサッと捨てられるゴミ箱ポーチ「ホルポ」。ウェットティッシュなどポケットには入れられない濡れたゴミでも捨てられるのがうれしいですね。小物類もまとめておけるから、カバンの中もすっきり片付きますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)