サンコー工事不要食洗機ラクアで電気代や水道代は安くなったのかレビュー★

サンコー(THANKO)の「水道いらずのタンク式食器洗い乾燥機 『ラクア』」を使い始めて5か月が経ちました。

工事不要なので転勤族の我が家でも使えて、他の卓上タイプの食洗機に比べて値段が安いのが購入の決め手♪

でも、食洗機を使うのは初めてだったので、電気代が高くなるんじゃないか?というのが心配でした。

あと、本当に水道代の節約になるのか…逆に水道代が高くなったら嫌だな…と思ってました。

使い始めてからの電気代や水道代に変化が現れてきたので、同じように心配&迷っている方のために詳しくご紹介しますね。

サンコーの工事不要の食洗機ラクアで電気代は安くなる?高くなる?

我が家でラクアを使い始めたのは6月の終わりのこと。

それからの電気量の検針結果(kWh)と請求金額はこのとおりです!

電気料金の推移
3月下旬~4月中旬使用分 使用量不明 9,051円(食洗機使用前)

 

4月下旬~5月中旬使用分 使用量不明 9,330円(食洗機使用前)

 

5月下旬~6月中旬使用分 215kWh 6,140円(食洗機使用前)

 

6月下旬~7月中旬使用分 211kWh 6,768円

 

7月下旬~8月中旬使用分 245kWh 7,609円

 

8月下旬~9月中旬使用分 221kWh 6,689円

 

9月下旬~10月中旬使用分 234kWh 6,768円

※北海道の大人2・子供1の3人家族

食洗機使用前の3月下旬~5月中旬は、エアコン暖房を使っていたので電気代が高かったんです。

その後、5月下旬~6月中旬以降の請求分からは、そんなに大きく変化がないですよね。

ちなみに、7月~8月にかけてまた少し高くなったのは、エアコン冷房(クーラー)によるものだと思います。

なので、ラクアを使い始めてからも、我が家の場合は電気代はまったくと言っていいほど変化なしでした(^^)

1年前との比較が1番わかりやすいと思ったんですが、洗濯機の乾燥機能を頻繁に使うようになり元々の電気代が上がってしまったので、比較できませんでした。

\洗う時の様子が↓公式サイトで見られます/

食洗機ラクアで電気代を安くするために工夫してること

電気代は安いのか?安くなるのか?の参考になればとまとめてみたんですが、変化がないのは当然と言えるかもしれません。

というのも・・・

我が家では、ラクアの乾燥機能をほとんど使ってないからです(^_^;)

↓こちらのレビューに書いた通り、ラクアの数少ない弱点と思っているのが「乾燥能力が高くない」ということ。
>>サンコー食洗機ラクアレビュー 工事不要タンク式で安いけどデメリットもあり!

購入前に口コミ・比較サイトなどでも見かけたんですが、60分くらいの乾燥モードを終えた後でも、けっこう水滴が残ってしまうんです。

でも、洗浄のときに高温のお湯で洗い・すすぎを行うので、洗浄モードを終えた時点で、食器(特に陶器やフライパン)は熱々な状態です。

なので、そのまま扉を開けて放置しておくだけでも、けっこう水滴が落ちる&乾いていくんですよ(*^^*)

食洗機ラクアで電気代を節約するためのオススメ使い方

我が家の定番の使い方は↓こんな感じです。

1.洗浄&すすぎ合わせて約29分のエコモードを選択

 

2.すすぎ終了後にピーと音が鳴って、約60分の乾燥が始まるので停止する

 

3.食洗機の扉を開けて、食器を入れている部分を引き出しておく

 

4.食器のくぼみや底に溜まっている水(お湯)をパッと払っておく

この使い方で、洗浄モードで温まった食器が冷めるころには、まな板や陶器類は拭かなくても大丈夫なレベルに乾きます。

プラスチック製のタッパや、お味噌汁の椀などは水滴が残りやすいので拭き取ることも多いけど、手洗いよりは圧倒的に乾きやすいです。

食洗機を使いたいけど電気代は抑えたい…という方は、「乾燥機能を使わないのもアリ」ですよ☆

サンコーの工事不要の食洗機ラクアで水道代は安くなる?高くなる?

次に、私の気になっていた水道代の節約についてもデータが揃ったのでご紹介します。

水道使用量は自治体によって金額(単価)が大きく違うと思いますが、使用前との比較を参考にしてくださいね。

水道料金の推移
5月使用分 4,928円(食洗機使用前)

 

6月使用分 4,928円(食洗機使用前)

 

7月使用分 5,417円

 

8月使用分 4,928円

 

9月使用分 4,438円

食洗機使用開始後の7月の水道料が高くなったのは、こどもの水遊びのためです。

なので、水遊びをしなくなった8月以降はまた水道料が同額もしくは下がってます。

1回の洗浄&すすぎに5リットルを給水するので、体感的に「水道代高くなりそう…」なんて正直思ってました(^^;)

でも、水道代は高くなるどころか、むしろ安くなっているので節水できているようです☆

きっと、今までのような手洗いだと、気づかないうちにそれ以上の水が流れていっているということなんでしょうね。

食洗機ラクアの使用頻度や使用回数はどのくらい?

大人2人と幼児1人暮らしの我が家では、1日2~3回食洗機を稼働します。

夫が仕事&子供が保育園の日は、昼食が私ひとりで洗い物が少ないので、朝食分とまとめて昼食後に1回。

夫が休日&子供が家にいる日は、それぞれ毎食後にまわすこともありますね。

 

食洗機対応じゃない食器や鍋・こどもの食事用エプロン・すぐに使いたいもの(包丁とか)は、都度手洗いするので1日2~3回ほどかなと。

今はほとんどの食器が食洗機対応になっていて、手洗いの時間はかなり短縮したので、毎秋~冬に悩まされる手の荒れが今年は気になってません!

ちょっとしたことだけど、ものすごく楽です…(*´▽`*)

 

ちなみに、我が家では↓このティファールの鍋&フライパンを多用しています。

小さい方のソースパン(直径16cm)とフライパン(直径22cm)は食洗機に収まりやすいので、ラクアを使い始めてからの使用頻度が高くなりました!

直径20cmのソースパンや直径26cmのフライパンも、他に食洗機に入れる食器などが少なければ入るサイズですよ☆

\今は公式ショップのみで販売中♪/

サンコー工事不要食洗機ラクアで電気代や水道代は安くなったのかレビュー★-まとめ

食洗機で水道代や電気代が高くなるのが心配だったのは、嬉しいことにまったく影響ありませんでした。

もちろん乾燥機能をフル活用した場合は、我が家が洗濯乾燥機使用で電気代があがったように、変化が大きく出てきてしまうと思います。

水道代の節約に繋がって、手洗いにかかる時間や手間が減って、手の荒れも楽になる食洗機は心からお勧めします!

ラクアで洗う前&後の食器の汚れ比較や、給水方法のコツも書いたので、↓こちらのレビューも参考にしてくださいね。
>>サンコー食洗機ラクアレビュー 工事不要タンク式で安いけどデメリットもあり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)