ヨギボーが万能すぎる!仕事にも、映画を観るにも、ゲームタイムにも!

最近ではコロナの影響でテレワークで在宅勤務をする方も増えてきましたよね。

特に夏の炎天下の中、お出かけもなるべくしたくない!私のような引きこもり主婦の方にうってつけなのがヨギボーです。

ヨギボーを購入するなら、一番大きいヨギボーマックスをおすすめします!

実際、日本上陸当初から、一番人気のソファになりますし、本当に座り心地がいいんです。

もう今ではTVCMも流れているし知らない人はいないと思いますが、リビングにはソファがおいてあるし、大きいものは邪魔だしなるべく置きたくないという方もいらっしゃるでしょう。

ところが、このヨギボー本当に使えるんです。

色もバリエーションが豊富だし、うちは茶系など無難な色が多いので無難な色にしましたが、一番大きいヨギボーマックスでも全然邪魔という感じにはならないんです!

ヨギボーに似ている商品も多数ありますが、ヨギボーが他の商品よりもすぐれていることを検証していきましょう!

人をダメにするソファで話題の「ヨギボー」のここがすごい!

基本情報

種類は10種類

ヨギボーマックス
ヨギボーミディ
ヨギボーミニ
ヨギボーラウンジャー
ヨギボードロップ
ヨギボーショート
ヨギボーポッド
ヨギボーピラミッド
ヨギボーバブル
ヨギボーダブル

企画、開発:アメリカ
カバー製造:中国またはベトナム
ビーズ製造:日本
組み立て作業:日本
※カバーのラベルには中国製またはベトナム製と明記されます。

床暖房・ホットカーペットでの使用可

保証期間:1年(インナー及びアウターカバーの1年保証期間)

一人で使いたいのか家族で使いたいのか、どのような使い方をするのかによってどのタイプのヨギボーがご自身に適しているか考えてみましょう。

人気がじわじわと拡散していき、専用店舗も続々出典!

数年前まではヨギボーの知名度はそこそこといった感じでしたが、最近は全国各地に専用店舗ができたり、ドラマ『コンフィデンスマンJP』や『ユニコーンに乗って』でも使用されていたりしましたね。

『コンフィデンスマンJP』ではラグジュアリーなインテリアと合わせても違和感なくとけこんでいて、素敵でしたね。

引用元:コンフィデンスマンJP第3話より

『ユニコーンに乗って』ではオフィスのミーティングルームにおいてあり、若者が集うおしゃれなベンチャー企業という雰囲気がよく演出されていました。

仕事中にはトレイボーというPCを膝の上にのせて使用する商品も使われていました。

ヨギボーの魅力

さて、このヨギボー私もいくつか類似品を使ってきました。

一番よく使ってきたのがideeのプーフ丸い形をしていて、色合いが北欧風で置くだけでおしゃれな雰囲気を出してくれるのです。

しかし、難点は非常に滑ることと、劣化が早いこと。

座り心地は微妙で座るというよりは枕のようにして使用していました。

私はプーフの北欧風のかわいらしいころんとしたデザインが好きだったので買い換えて使うことしか考えていなかったのですが、やはり座り心地の悪さから家族会議となりまして…。

他のメーカーのものを探すことにしました。

様々な商品をみましたが、無印良品の人をダメにするソファに決めようと思いました。

引用元:無印良品公式サイト

うん!中々いい!昔は『人をダメにするソファ』という名前だった気がしますが、今は『体にフィットするソファ』に変わっていますね…。

名前が変わってからは試していないし、品種改良?したかもしれませんが、この無印のソファフィットするというよりは沈み込む感じなんですよね。

それはそれで好みの人もいると思いますが、急いで立ち上がりたいときに労力を要するというか時間がかかる感じがします。

対してヨギボーの方は身体の体勢によって形が変化し、なおかつ身体にフィットしてくれるのです。

加えて無印良品の方は大きいものだと四角いので高さがあり、意外と場所をとるというか、圧迫感がかんじられるんですね。

ヨギボーマックスは横長で低めなのでそれほど圧迫感がないんです!

実際に使っている人の口コミ評判をチェック☆

自分の角度がとっても気に入ってます。楽ちんで座っていると、眠くて眠くて。降りる時が、なかなか降りづらく、変な格好をしているので、いつも笑いが止まらないです。

・母に。私より使い方をマスターして毎日TVを見るのに、お昼寝にと使ってくれているようです。腰が痛くなったりしないのかな、と購入前は不安がありましたが、腰痛もちの私が座ったり寝たりしてもしっかり支えてくれて気持ちいいのみです。ただ、寝返りを打ったりはできないので、もぞもぞするとバランスが崩れだんだんと横に落ちていきます。それから立ち上がるのが難しい。横に転がると降りられますが、普通に立ち上がろうとすると、お尻がハマり足が上がってしまって立てません。そこだけ攻略法を探しています。ちなみに4歳の子は体重が軽いためハマることもなく、飛び込んだりよじのぼったりと楽しそうに軽快に移動しています。

あまりの心地よさに衝撃!!
一人掛け用でよくあるビーズクッションが少し大きくなったくらいだと思っておりましたが
もう全然違います。届いて直ぐは、「ほらね、やっぱりこんなもんだよね」と座り心地に驚きもしませんでしたが、色々座り方を変えてみると、その使い方の柔軟さに驚きます。
事務仕事で足が浮腫むので足を上げたいのですが、真ん中に座るとお尻だけが沈み込み、S字型になり足を上げることができます。今回、子供にせがまれせがまれ渋々の購入でしたが、今では家族で取り合いです。

まとめ

椅子として、ソファとして、ベッドとしてヨギボーマックスはその人の体系や体勢によって様々に変化してくれる万能ソファです。

へたりが気になる方はカバーを購入すれば持ちが良くなりますよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)