シロカのコーヒーメーカーカフェばこsc-a371とsc-a351違いと口コミ紹介☆

一息つきたいときにコーヒーがあるとホッとしませんか?

シンプルでおしゃれ、機能性もバッチリで人気の家電メーカー「シロカ」から全自動コーヒーメーカーが発売されています。

今回はその中でも人気の「シロカ全自動コーヒーメーカーカフェばこsc-a371・sc-a351」2機種をご紹介します。

シロカのカフェばこsc-a371とsc-a351は水タンク取り外し可能!

カフェばこsc-a371とsc-a351の大きな違いは、出来上がったコーヒーを受けるサーバーの素材の違いです。

まずはカフェばこの共通の特徴をご紹介します。

シロカカフェばこ共通の特徴

①シロカカフェばこはミル内蔵!全自動でドリップできちゃう♪

シロカのカフェばこは、全自動全コーヒーメーカーです。

コーヒーメーカー本体にミルを内蔵することによって、全自動でいつでも挽きたての美味しいコーヒーを淹れられます。

また、コーヒー粉からでも自動でコーヒーを淹れることが出来ますよ。

②置き場所を選ばないコンパクトで扱いやすいデザイン

ミルを内蔵しているにもかかわらず、置き場所に困らないコンパクトサイズなのも人気のひとつです。

シンプルでスタイリッシュなデザインなので、机の上やオフィスに置いても邪魔になりにくいコンパクトさです。

シロカカフェばこsc-a371の特徴

基本情報
・保温機能 30分

 

・抽出方式 ドリップ方式

 

・最大使用水量 0.55L

 

・サーバー ステンレスサーバー

 

・蒸らし機能 有り

 

・水タンク 着脱可能

 

・ミル段階 1〜4(1〜4杯用)※全て中細挽き

 

・サイズ (約)幅16.2×奥行28×高さ26.4cm

 

・本体重量 (約)2.7kg(サーバー含む)

 

・セット内容 本体、計量スプーン、取扱説明書(保証書)

 

・メーカー希望小売価格 27,000円(税抜)

シロカカフェばこsc-a351の特徴

基本情報
・保温機能 30分

 

・抽出方式 ドリップ方式

 

・最大使用水量 0.55L

 

・サーバー ガラスサーバー

 

・蒸らし機能 有り

 

・水タンク 着脱可能

 

・ミル段階 1〜4(1〜4杯用)※全て中細挽き

 

・サイズ (約)幅16.2×奥行28×高さ26.4cm

 

・本体重量 (約)2.7kg(サーバー含む)

 

・セット内容 本体、計量スプーン、取扱説明書(保証書)

 

・メーカー希望小売価格 25,000円(税抜)

sc-a371はブラック、sc-a351はシルバーをそれぞれ基調としています。

どちらもシンプルでスタイリッシュなデザイン♪

キッチンやカフェスペースのインテリアによく馴染みますよ。

シロカのカフェばこの違い スタンダードモデルSC-A221と比較!

カフェばこsc-a371とsc-a351をご紹介しましたが、シロカの全自動コーヒーメーカーにはスタンダードモデルもあります。

先程の2製品に比べるとシンプルですが、必要最低限のコーヒーマシーンが欲しい方にはおすすめです。

シロカ全自動コーヒーメーカーsc-a221の特徴

基本情報
・保温機能 30分

 

・抽出方式 ドリップ方式

 

・最大使用水量 0.58L

 

・サーバー ガラスサーバー

 

・蒸らし機能 有り

 

・水タンク 一体型(着脱不可)

 

・ミル段階 1〜4(1〜4杯用)※全て中細挽き

 

・サイズ (約)幅17.3×奥行22×高さ27cm

 

・本体重量 (約)2.2kg(サーバー含む)

 

・セット内容 本体、計量スプーン、取扱説明書(保証書)

 

・本体カラー ステンレスシルバー、タングステンブラック

 

・メーカー希望小売価格 25,000円(税抜)

最大の違いは、水タンクが着脱できない一体型になります。

本体カラーは先ほどご紹介したsc-a371とsc-a351と同じブラックとシルバーです。

最大使用水量の違いは0.05Lであり、ほぼ差がないと言えますね。

↓スタンダードモデルにはもう1つ、SC-A211というお手頃価格のもあります★

シロカコーヒーメーカーカフェばこの口コミ評価は?

シロカの「カフェばこ」を購入して、使ってみた&飲んでみた人の感想をご紹介します♪

・毎朝コンビニで挽きたてのコーヒーを購入していましたが、毎日となると決して安くないんですよね…。カフェばこはとてもコンパクトで、ワンルームのキッチンスペースにはもってこいです!

・デザインに惹かれて購入しましたが、機能面もバッチリでした。

・毎日使っています!分量さえ間違わなければ、自動で美味しいコーヒーを楽しめるところが嬉しい♪

・コーヒーメーカーは場所を取るイメージでしたがこれはほんとうにコンパクトです。

・嬉しい機能がタイマーですね。朝コーヒーの香りで目覚めるのはとても気分が良いです。

・カフェばこはペーパーフィルターが要らないので本当に助かります。ただペーパーを使わないので、あっさりとした味が好みの人には向いていないかもしれませんね。

・濃いめのコーヒーが好きな人には絶対おすすめです!この価格でミル機能ついてるなんて破格だと思います。

・美味しいコーヒーを飲むためにかわいいマグカップや美味しいコーヒー豆を探したり、せっかくだし料理を始めたりと、コーヒーメーカーを購入したことで生活が変化していきました。全自動で見た目も良いシロカのコーヒーメーカーは本当におすすめです!

引用:楽天市場みんなのレビュー

シロカのコーヒーメーカーカフェばこsc-a371とsc-a351違いと口コミ紹介ーおわりに

シロカのカフェばこは機能はもちろん、おしゃれでコンパクトなデザインも人気のコーヒーメーカーです。

機能重視なら上位モデルのsc-a371とsc-a351が、必要最低限ならスタンダードモデルがおすすめです!