シロカホームベーカリー比較 おうちベーカリーsb1d151とsnb712snb122違いや口コミは?

Siroca(シロカ)から、ホームベーカリーの新機種「おうちベーカリー(SB-1D151)」が新発売!

既に発売されているシロカのホームベーカリー2機種(SHB-712・SHB-122)も、口コミ評判が良い人気商品なので、新機種にも注目ですね☆

現在発売されているシロカのホームベーカリーと、新しい「おうちベーカリー」の違いは何なのか。

作れるレシピ(メニュー)や機能、最安値の値段を比較してみました!

また、「ホームベーカリーSHB-712」と「ホームベーカリーSHB-122」を使っている人の口コミもチェックしてみましょう♪

Sirocaのホームベーカリー「おうちベーカリー(SB-1D151)」が新発売!

Siroca(シロカ)のホームベーカリーの新製品「おうちベーカリー(SB-1D151)」は、2020年9月3日発売です。

基本情報
本体サイズ:約23.2(幅)×25.3(高さ)×29.5(奥行)cm

 

本体の重さ:約3.6kg(パンケースを含む)

 

電源コードの長さ:約1.4m

 

消費電力:最大500W

 

本体色:ブラウン

 

付属品:オリジナルレシピブック、計量カップ、計量スプーン、パンケース、パン羽根、羽根取り棒、ヨーグルト専用容器

この「おうちベーカリー(SB-1D151)」の特徴や、作れるレシピメニューをご紹介しますね。

コンパクトで場所をとらないホームベーカリー

今回のおうちベーカリーは、焼ける食パンのサイズが1斤に限られています。

※現行機種2つは、1斤・1.5斤・2斤から選べます

そのため、本体のサイズ感が1周り小さくなり、重さも少し軽くなりました!

ホームベーカリーは見えるところに出したままにする家庭も多いと思うので、コンパクトなのは魅力の1つですね。

生食パンや糖質オフのパンなど焼けるパンの種類が豊富

いま、高級生食パンで話題のお店って増えてますよね。

しっとり&ふわっふわで、「焼いて食べるよりそのまま食べる方がおいしい!」と私もいつも感激します( *´艸`)

おうちベーカリーでは、そんな生食パンを作ることができるんです♪

HACHI

おうちで生食パンが作れたら手土産にも喜ばれますね♪

他にも、糖質オフのパンや米粉のパンなど、色々な種類のパンが焼けますよ。

焼けるパンのメニュー

・食パン

・アレンジ食パン

・早焼きパン

・糖質オフパン

・フランスパン風

・全粒粉パン

・米粉パン(グルテンなし)

・天然酵母生種おこし

・天然酵母パン生地

・天然酵母パン

また、ピザ生地・もちつき・ケーキなどのアラカルトメニューもあります。

甘酒やヨーグルトなど発酵メニューも充実

お味噌で有名な「マルコメ」の監修のもと開発された、本格的な発酵メニューも加わりました!

好みに合わせて、さらさらな甘酒とつぶつぶな甘酒をメニューで選択ができるほか、塩麹やしょうゆ麹も作ることができます☆

牛乳とプレーンヨーグルトを使って、ヨーグルトを作ることもできるので、ヨーグルトメーカーが欲しいと思っている人には嬉しい機能ですね。

オリジナルレシピブック付き

このおうちベーカリーには、103レシピも掲載されたオリジナルレシピブックが付属されています。

色々な種類のパンを作れるのは楽しいし、毎日パンを食べる人でも飽きがこないのが良いですよね。

シロカのホームベーカリー SHB-712やSHB-122との違いは?

次は、いま既に発売されていて人気の現行機種である

・ホームベーカリーSHB-712

・ホームベーカリーSHB-122

これら2つと最新型「おうちベーカリー」との違いをご紹介します!

シロカのホームベーカリーの違い比較1【大きさや重さ・カラー】

まずは見た目の違いを比較です。

●ホームベーカリーSHB-712

本体サイズ(約):幅26 ×奥行36 ×高さ31cm

本体の重さ(約):4.15kg

本体色:ホワイト・ブラウン

●ホームベーカリーSHB-122

本体サイズ(約):幅28 ×奥行32 ×高さ29.5cm

本体の重さ(約):3.9kg

本体色:ホワイト

●おうちベーカリーSB-1D151

本体サイズ(約):幅 23.2×奥行 29.5×高さ25.3 cm

本体の重さ(約):3.6kg(パンケースを含む)

本体色:ブラウン

 

見た目のサイズは、おうちベーカリーSB-1D151が一番コンパクトですね。

ただ、「キッチン家電は白で統一したい!」という人も結構いるので、ラウン一択はちょっと残念かなと思います(>_<)

シロカのホームベーカリーの違い比較2【機能・メニューの数】

選択できるメニューの数や、作れるレシピも少しずつ異なっています。

●ホームベーカリーSHB-712

・搭載メニュー数27個

・食パンは”みみ”の硬さを調整可能

・うどん、パスタ生地やジャム、フレッシュチーズなどアラカルトメニューも豊富

●ホームベーカリーSHB-122

・搭載メニュー数17個

・うどん、パスタ生地やジャム、フレッシュバターなどアラカルトメニューが豊富

・パンメニューは↓おうちベーカリーよりも数が少ない

●おうちベーカリーSB-1D151

・搭載メニュー数20個

・発酵メニューが搭載されている

・アラカルトメニューは↑現行の2機種より少ない

 

ざっくりまとめると・・・

★機能の充実さで選ぶなら「ホームベーカリーSHB-712」

 

★発酵メニューが楽しみなら「おうちベーカリーSB-1D151」

 

★シンプルな最低機能で良いのなら「ホームベーカリーSHB-122」

という感じですね。

シロカのホームベーカリーの違い比較3【値段】

それぞれのホームベーカリーの、最安値と定価(メーカー希望小売価格)を比べてみましょう。

楽天市場やAmazonなどネットショップでは、定価よりもかなり安く購入することができますよ☆

※最安値はすべて2020.8.26現在です

●ホームベーカリーSHB-712

定価:23,800円(税抜)

最安値:14,080円(税込)

●ホームベーカリーSHB-122

定価:15,000円(税抜)

最安値:8,980円(税込)

●おうちベーカリーSB-1D15

定価:16,000円(税抜)

最安値:10,980円(税込)

機能が一番充実していて値段が高い「ホームベーカリーSHB-712」も、今はだいぶ安いショップが増え、15,000円以内で買うことができます。

シンプルな機能の「ホームベーカリーSHB-122」は、今回新発売の「おうちベーカリーSB-1D15」とあまり金額差がないですね。

 

それぞれの値段やポイント倍率などは、買う時点でお得なお店が変化します。

いま現在、お得に買えるお店を↑上の3商品のリンクからチェックしてみてくださいね♪

シロカのホームベーカリーの口コミ評価は?

これから発売になる「おうちベーカリーSB-1D15」の口コミや評判は、当然ながらまだわからないので…

同じような機能も搭載されている「ホームベーカリーSHB-712」「ホームベーカリーSHB-122」を購入して、使っている人の感想をチェックしてみましょう!

シロカ ホームベーカリーSHB-712の口コミ評判

使い心地や食べたときの感想

・家族にホームベーカリーを新しくしたことは内緒で、早速食パン2斤焼いてみたところ「今日のパン美味しい!」と感動してくれました。

・思っていたよりも作るのに時間がかかりますが、家事をしている間にできているので気になりません。

・赤飯で余ったもち米の使い道に困ってましたが、自分でお餅が作れるので助かります。

・低価格の割には機能が多く、ヨーグルトが作れることが決め手で購入しました。簡単に美味しくできました。

・動作音はそこまで気になるほどではなく、個人的には「早焼きパン」の機能が便利で助かっています。

・説明書もわかりやすく、バターも30分でできました。購入してよかったです。

・付属のレシピのアレンジを色々試して楽しんでいます。

ちょっと気になる&悪い口コミ

・チーズはあまり上手に作れませんでした。

・耳の硬さを”普通”で選択したけど、やや硬めになってしまいました。

・操作音がちょっと大きいのと、サイズもやっぱり大きいですね。

引用:楽天市場みんなのレビュー

あまり悪い口コミが見当たらなく、とても評判の良い商品です!

シロカ ホームベーカリーSHB-122の口コミ評判

使い心地や食べたときの感想

・音が静かで、商品が軽くとても気に入りました。

・早速レーズンパンを作りましたが、市販のものより美味しくできました。

・価格が手ごろなので、コスパは悪くないと思います。

・初めてホームベーカリーを購入しましたが、材料を入れるだけで簡単に美味しいパンが焼けました。

・食パンを焼くのは4時間くらいかかるのが当たり前と思ってましたが、早く焼けるコースがあり重宝します。

ちょっと気になる&悪い口コミ

・パンを捏ねる工程でやや音がうるさく感じます。

引用:楽天市場みんなのレビュー

こちらのタイプも、悪い口コミがほとんど見当たらなく、とても評判の良い商品です!

「値段が手ごろなので手を出しやすい」「コスパが良い」という感想が多かったですよ。

シロカホームベーカリー比較 おうちベーカリーsb1d151とsnb712snb122違いや口コミは?-さいごに

シロカのホームベーカリー3機種の違いを比較してご紹介しました。

作れるパンの大きさ・種類や搭載メニューが少しずつ違うので、「どんなものを作るのが多そうか?」を考えると良さそうですね♪

↓私の実家で使っているSHB512の使い心地や動作音をレビューしたので、こちらもぜひ参考にどうぞ(^^)/
>>sirocaホームベーカリーshb512口コミレビュー 音うるさい?122と違いも比較★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)